8時間ダイエット

ここでは、食事時間を制限するだけの8時間ダイエットの特徴や効果、チャレンジした人の口コミなどを紹介しています。

好きな食事をしてOK!8時間ダイエットの特徴

8時間ダイエットは厳しい食事制限や辛い運動をせずに、食べる時間だけを制限するというダイエット法で、1日24時間のうちの8時間は好きなものを摂取することができます。

ただし、残りの16時間は糖質やカロリーがなく、胃腸に負担がかからない水分摂取のみ。こうすることで消化器官が休まり、内臓疲労の回復作用や消化吸収機能が改善されていきます。

また、無理なく日常生活で取り入れられるところもポイント!生活サイクルにもよりますが、時間帯の目安としては朝食を抜いてお昼の12時から20時までを食事時間と定めることで、比較的スムーズに実践できるようです。

食事可能な時間は限られているものの、正しいやり方をすれば短期間での減量が可能です。

気になる!ダイエットの効果

  • 食事を8時間に収めることで、それ以外の時間に脂肪が燃焼!脂肪が付きにくい体質に
  • 食事の回数が減ることで自然と摂取カロリーが減り、1週間で数キロ痩せることも可能
  • 8時間以内にカロリーを摂りすぎてしまうのは逆効果
  • 1日8分程度の有酸素運動をすれば、よりダイエット効果が出やすくなる

8時間ダイエットの費用

  • 0円

特に決められた食品などを摂取する必要はないので、基本的には費用はかかりません。水分摂取の時に空腹感を抑えるためのドリンクを準備しておくと良いかも知れません。

口コミ情報

吹き出し食事制限することなく、好きなものを食べることができて5kgも痩せられて嬉しいです。色々な減量法を試しましたが、ストレスなくダイエットできるからおすすめです。

吹き出し2ヶ月あまりで目標体重に到達しました!慣れるまでは大変でしたが、自分の体質に合っているみたいで無理することなくスムーズに痩せられて良かったです。

吹き出し8時間以内はカロリーを気にすることなく食事ができるので、ストレスなくダイエットできました。それ以外の時間の空腹も、数日我慢すれば慣れていきます。

吹き出し食事制限やカロリー制限があるダイエットはどうしてもめんどくさくなり続けられませんでしたが、8時間以内という単純なルールが私には合っていました。

吹き出しこれまでいろいろなダイエットをやってきましたが、私には8時間ダイエットがいちばん効果がありました。初めて3日目で、体重も体脂肪もスルスル落ちています。もう少し頑張って続けてみようと思います。

短期で楽痩せ♪体験レポート